“049-280-4128電話番号"
*
ビズガーデニングのお店
ビズガーデニングのお庭と外構の施工例
ビズガーデニングの楽しいイベント情報
*
お問い合わせ
「ビズメール」で
最新のイベント情報やお得な情報をお届けします。
こちらからご登録くださいね。
お名前
メールアドレス
*
*
ご利用後一ヶ月たっても
メルマガが届かない場合、
お手数ですが
otoiawase@biz-garden.com
までお知らせください。

follow me
by Marshmallow Studio
head

2017.04.16 Sunday

わんちゃんが喜ぶお庭づくり~Vol.3 足腰に優しいお庭~

line

今回は「わんちゃんの足腰に優しいお庭」について書いていきたいと思います
走ることが大好きなわんちゃんですが、実は非常に足腰の弱い動物なのです

わんちゃんの足腰に優しいお庭

くつろぐスペースにはウッドデッキ

室内飼いのわんちゃんでも、部屋の中という限られた空間に長時間いることは大きなストレスになります足腰に優しい「ウッドデッキ」のあるお庭でストレス解消、そして大好きな日光浴をさせてあげましょう

【三協アルミ ひとと木】

犬と住まいる協会推奨商品、三協アルミの人工木ウッドデッキ「ひとと木2」

☆人工木のため、反りや割れ、ささくれがないので安心!
☆標準の板材に比べ、凹凸の多い木目風加工なので滑りにくい!
☆表層材には遮熱顔料を使用しているので、熱くなりにくい!
(※真夏は表面温度が60℃近くまで上がるので、オーニング等でデッキスペースに日陰を作ってあげましょう。もしくは、朝や夕方の涼しい時間に外に出してあげてもいいですね

犬への思いやりがいっぱいのウッドデッキです

遊ぶスペースには人工芝

ココちゃん1

お庭の中で放し飼いや、遊ぶ場所にオススメなのは「人工芝」
適度にクッション性があり足腰にも優しい素材です

下地に改良を加えれば心配なオシッコの匂いも軽減されます。

段差ではなくスロープを

スロープ

お庭からテラスやウッドデッキの上り下り、家からお庭の出入りには段差ではなく「スロープ」を設置してあげましょう

段差はわんちゃんの足腰に大きな負担がかかります
仔犬や成犬の時はラクラク段差の上り下りをしていても、老犬になるにつれて足腰の病気にかかりやすくなってしまいます
(ミニチュアダックスなどの胴長犬は若くして発症してしまうこともあるそうです。)

わんちゃんがいつまでも元気で、大好きなお庭で遊べるよう
「たくさん運動ができる」「足腰にやさしい」お庭をつくってあげましょう

 

次回は「お水まわりのこと」について書いていきますね!

過去の記事はこちら↓↓
わんちゃんが喜ぶお庭づくり~Vol.1 ドッグガーデンを作り始める前に~
わんちゃんが喜ぶお庭づくり~Vol.2 安心・安全なお庭づくり~

line

ビズガーデニングHP トップページはこちらからどうぞ
↓ ↓ ↓
 埼玉県坂戸市・外構エクステリア&ガーデンデザインの ビズガーデニング株式会社  

スマホの方はタップすると電話がかけられます
↓ ↓ ↓
049-280-4128

at 09:51, ペットガーデン 風のたより
head