“049-280-4128電話番号"
*
ビズガーデニングのお店
ビズガーデニングのお庭と外構の施工例
ビズガーデニングの楽しいイベント情報
*
お問い合わせ
「ビズメール」で
最新のイベント情報やお得な情報をお届けします。
こちらからご登録くださいね。
お名前
メールアドレス
*
*
ご利用後一ヶ月たっても
メルマガが届かない場合、
お手数ですが
otoiawase@biz-garden.com
までお知らせください。

follow me
by Marshmallow Studio
head

2017.04.10 Monday

わんちゃんが喜ぶお庭づくり~Vol.2 安心・安全なお庭づくり~

line

わんちゃんは外の広い世界にとても興味があります!また、雷に驚いてフェンスや柵を飛び越えて外へ出て行ってしまった!…なんて話も耳にしますね
今回はわんちゃんが飛び出していかない、「安心・安全なお庭づくり」のポイントを紹介します

飛び出しを防ぐ、安心・安全なお庭づくり

飛び出しをしないフェンスや扉の選び方!

フェンス・門扉

周囲を囲うフェンスや扉は木製のものよりも、「アルミ形材」「スチール製」のものがおすすめ
木材特有のヒビやささくれで大事な肉球を傷つける心配もありません!

形状は「縦格子」「パネル」のものがおすすめ
横格子やメッシュ状のものは足をかけて飛び出してしまうことがあります。
また、足をかけたときに爪がひっかかりケガをしてしまうことも

ドッグガーデンづくりには素材や形状選びも重要なポイントの1つです。

ジャンプ力を考えてフェンスの高さを決めましょう!

色々な犬種の飛び越えるフェンスの高さの目安です↓↓

50のコピー   60のコピー

120のコピー   150のコピー

160のコピー

このように意外とわんちゃんのジャンプ力は凄いんです
愛犬のジャンプ力を知り、それにふさわしい高さのフェンスを設置しましょう

また、ダックスフンドや、ビーグル、レトリーバーなどは、穴掘りも得意
穴を掘ってその隙間から出ていかないよう、地面はブロックやコンクリートにして穴を掘れないようにしましょう

扉は「内開き」または「横引き」で設置しましょう!

tobira

このように、扉がお庭側に開くよう「内開き」または「横引き」設置しましょう

外開きの扉は、取っ手に手をかけ解錠して押し開けてしまうことがあります

また、扉は二重に設置した方がより安全です

 

次回は「足腰に優しいお庭」について書いていきますね!

過去の記事はこちらから↓↓
わんちゃんが喜ぶお庭づくり~Vol.1 ドッグガーデンを作り始める前に~

line

ビズガーデニングHP トップページはこちらからどうぞ
↓ ↓ ↓
 埼玉県坂戸市・外構エクステリア&ガーデンデザインの ビズガーデニング株式会社  

スマホの方はタップすると電話がかけられます
↓ ↓ ↓
049-280-4128

at 10:00, ペットガーデン 風のたより
head