“049-280-4128電話番号"
*
ビズガーデニングのお店
ビズガーデニングのお庭と外構の施工例
ビズガーデニングの楽しいイベント情報
*
メルマガのご案内
「ビズメール」で
最新のイベント情報やお得な情報をお届けします。
こちらからご登録くださいね。
お名前
メールアドレス
*
*
ご利用後一ヶ月たっても
メルマガが届かない場合、
お手数ですが
otoiawase@biz-garden.com
までお知らせください。

follow me
by Marshmallow Studio
head

2017.04.25 Tuesday

わんちゃんが喜ぶ庭づくり~Vol.4 水まわりの注意点&オススメ立水栓~

line

水まわりはいつも清潔に

古い水には雑菌が繁殖しやすく、誤って飲んでしまうと感染症を起こしてしまう危険があります

また、フィラリア症の原因となる「蚊」が発生する事もありますので、いつも清潔に水を溜めたままにしないようにしましょう
(溜まった雨水などにも注意してください

わんちゃんは外で洗うのが理想

わんちゃんを家の浴室で洗っているという方も多いと思います。
実はそれ・・・NGなのです

なぜかというと…犬から人へうつる寄生虫や感染症の危険があるのです
外にわんちゃん専用の洗い場を設けてシャンプーをしてあげましょう

便利で素敵な立水栓のご紹介!

TOSHIN unティーラ

DSCF5688 加工

TOSHINというメーカーのお洒落な立水栓「unティーラ」

普通の立水栓とは違い、壁型で、木の板張り部分にフックや棚を付けることができるお洒落でかわいい立水栓コチラのお庭には、わんちゃんも乗れる大きなパンに、蛇口にはシャワーヘッドを取付けました

立水栓ユニット レヴウッドタイプ

立水栓

コチラはニッコーエクステリアの「立水栓ユニット レヴウッドタイプ」

シンプルなデザインの立水栓
こちらのお庭には、テラスに直接洗い場を設けました。シャワー専用の蛇口とふつうの蛇口の両方がついています

どちらのお宅の立水栓にも「シャワーヘッド」を取付ました!
お散歩帰りの足洗いやシャンプーの時にも便利に使えますね
わんちゃんのシャンプーの頻度は犬種によって違いますが、大体月に1回や2回くらいが望ましいといわれています

この他にもわんちゃんの為に使える立水栓が各メーカーよりたくさん出ています
お庭のデザイン、使い方、また犬種(大きさ)によって最適なものをご提案させていただきます

次回は「ガーデンルーム」について書いていきますね!

過去の記事はこちら↓↓
わんちゃんが喜ぶお庭づくり~Vol.1 ドッグガーデンを作り始める前に~
わんちゃんが喜ぶお庭づくり~Vol.2 安心・安全なお庭づくり~
わんちゃんが喜ぶお庭づくり~Vol.3足腰に優しいお庭~

line

ビズガーデニングHP トップページはこちらからどうぞ
↓ ↓ ↓
 埼玉県坂戸市・外構エクステリア&ガーデンデザインの ビズガーデニング株式会社  

スマホの方はタップすると電話がかけられます
↓ ↓ ↓
049-280-4128

at 10:00, ペットガーデン 風のたより
head
head

2017.04.16 Sunday

わんちゃんが喜ぶお庭づくり~Vol.3 足腰に優しいお庭~

line

今回は「わんちゃんの足腰に優しいお庭」について書いていきたいと思います
走ることが大好きなわんちゃんですが、実は非常に足腰の弱い動物なのです

わんちゃんの足腰に優しいお庭

くつろぐスペースにはウッドデッキ

室内飼いのわんちゃんでも、部屋の中という限られた空間に長時間いることは大きなストレスになります足腰に優しい「ウッドデッキ」のあるお庭でストレス解消、そして大好きな日光浴をさせてあげましょう

【三協アルミ ひとと木】

犬と住まいる協会推奨商品、三協アルミの人工木ウッドデッキ「ひとと木2」

☆人工木のため、反りや割れ、ささくれがないので安心!
☆標準の板材に比べ、凹凸の多い木目風加工なので滑りにくい!
☆表層材には遮熱顔料を使用しているので、熱くなりにくい!
(※真夏は表面温度が60℃近くまで上がるので、オーニング等でデッキスペースに日陰を作ってあげましょう。もしくは、朝や夕方の涼しい時間に外に出してあげてもいいですね

犬への思いやりがいっぱいのウッドデッキです

遊ぶスペースには人工芝

ココちゃん1

お庭の中で放し飼いや、遊ぶ場所にオススメなのは「人工芝」
適度にクッション性があり足腰にも優しい素材です

下地に改良を加えれば心配なオシッコの匂いも軽減されます。

段差ではなくスロープを

スロープ

お庭からテラスやウッドデッキの上り下り、家からお庭の出入りには段差ではなく「スロープ」を設置してあげましょう

段差はわんちゃんの足腰に大きな負担がかかります
仔犬や成犬の時はラクラク段差の上り下りをしていても、老犬になるにつれて足腰の病気にかかりやすくなってしまいます
(ミニチュアダックスなどの胴長犬は若くして発症してしまうこともあるそうです。)

わんちゃんがいつまでも元気で、大好きなお庭で遊べるよう
「たくさん運動ができる」「足腰にやさしい」お庭をつくってあげましょう

 

次回は「お水まわりのこと」について書いていきますね!

過去の記事はこちら↓↓
わんちゃんが喜ぶお庭づくり~Vol.1 ドッグガーデンを作り始める前に~
わんちゃんが喜ぶお庭づくり~Vol.2 安心・安全なお庭づくり~

line

ビズガーデニングHP トップページはこちらからどうぞ
↓ ↓ ↓
 埼玉県坂戸市・外構エクステリア&ガーデンデザインの ビズガーデニング株式会社  

スマホの方はタップすると電話がかけられます
↓ ↓ ↓
049-280-4128

at 09:51, ペットガーデン 風のたより
head
head

2017.04.10 Monday

わんちゃんが喜ぶお庭づくり~Vol.2 安心・安全なお庭づくり~

line

わんちゃんは外の広い世界にとても興味があります!また、雷に驚いてフェンスや柵を飛び越えて外へ出て行ってしまった!…なんて話も耳にしますね
今回はわんちゃんが飛び出していかない、「安心・安全なお庭づくり」のポイントを紹介します

飛び出しを防ぐ、安心・安全なお庭づくり

飛び出しをしないフェンスや扉の選び方!

フェンス・門扉

周囲を囲うフェンスや扉は木製のものよりも、「アルミ形材」「スチール製」のものがおすすめ
木材特有のヒビやささくれで大事な肉球を傷つける心配もありません!

形状は「縦格子」「パネル」のものがおすすめ
横格子やメッシュ状のものは足をかけて飛び出してしまうことがあります。
また、足をかけたときに爪がひっかかりケガをしてしまうことも

ドッグガーデンづくりには素材や形状選びも重要なポイントの1つです。

ジャンプ力を考えてフェンスの高さを決めましょう!

色々な犬種の飛び越えるフェンスの高さの目安です↓↓

50のコピー   60のコピー

120のコピー   150のコピー

160のコピー

このように意外とわんちゃんのジャンプ力は凄いんです
愛犬のジャンプ力を知り、それにふさわしい高さのフェンスを設置しましょう

また、ダックスフンドや、ビーグル、レトリーバーなどは、穴掘りも得意
穴を掘ってその隙間から出ていかないよう、地面はブロックやコンクリートにして穴を掘れないようにしましょう

扉は「内開き」または「横引き」で設置しましょう!

tobira

このように、扉がお庭側に開くよう「内開き」または「横引き」設置しましょう

外開きの扉は、取っ手に手をかけ解錠して押し開けてしまうことがあります

また、扉は二重に設置した方がより安全です

 

次回は「足腰に優しいお庭」について書いていきますね!

過去の記事はこちらから↓↓
わんちゃんが喜ぶお庭づくり~Vol.1 ドッグガーデンを作り始める前に~

line

ビズガーデニングHP トップページはこちらからどうぞ
↓ ↓ ↓
 埼玉県坂戸市・外構エクステリア&ガーデンデザインの ビズガーデニング株式会社  

スマホの方はタップすると電話がかけられます
↓ ↓ ↓
049-280-4128

at 10:00, ペットガーデン 風のたより
head
head

2017.04.04 Tuesday

ペットガーデンで笑顔の花を咲かせたい、なんて。

line

お庭と外構を素敵に変えるビズガーデニング株式会社 社長の浅野栄二です。

先日東京ビッグサイトで行われた日本最大規模のペット関連展示会「インターペット」を視察してきました

IMG_2088

ペット関連のメーカー・事業者など約400社が出展した今年のインターペット。
平日(金曜日)なのに、業者よりもペット連れのファミリーのほうががたくさんいて、ものすごい熱気!

anidoc

獣医師による無料デンタルチェックをやっていましたよ。
これはうれしいですね。

IMG_2097a

こちらではカリスマトリマーさんたちがトリミングの技を子供たちに熱心に教えていました。
テレビやラジオの取材も入っていましたよ。

IMG_2098a

【わんこカー(*_*;】

 

色々なお店が出店していましたが私が一番印象に残ったのは、ペット同伴の一般来場者の幸せいっぱいの笑顔!
皆さんとても楽しそう。

ペットガーデン・ドッグガーデンを作る立場の私も、飼い主さんとペットの幸せいっぱいの笑顔の花をたくさん咲かせたていきたいな、とあらためて思いました。

IMG_2100a

line

ビズガーデニングHP トップページはこちらからどうぞ
↓ ↓ ↓
 埼玉県坂戸市・外構エクステリア&ガーデンデザインの ビズガーデニング株式会社  

スマホの方はタップすると電話がかけられます
↓ ↓ ↓
049-280-4128

at 20:10, ペットガーデン 風のたより
head
head

2017.04.02 Sunday

わんちゃんが喜ぶお庭づくり~Vol.1 ドッグガーデンをつくり始める前に~

line

ここ数年で特にお問い合わせが増えているわんちゃんのためのお庭づくり。
これから連載で「わんちゃんが喜ぶお庭づくり」のアレコレを発信していきます

こんな看板もできましたので↓↓

17264508_1415774585131015_3068401862763736499_n

ドッグガーデンをつくり始める前に・・・

 愛犬の行動を理解しましょう

まずは、お庭で過ごすわんちゃんをじっくり観察して「トイレの場所」「穴を掘る場所」「好きな植物のある場所」など好きな場所、決まった行動をする場所を確認しておきましょう

お庭を作るときは、できるだけ今までの習慣を尊重してあげましょうね
突然自分のテリトリーだった場所が大きく変わってしまうと大きなストレスになってしまいます。

ココちゃん1

わんちゃんにとって良い庭とは

犬は「嗅覚」「触覚」「聴覚」がとても優れています
「臭いが豊富にあり」「触れるものに変化があり」「風の動きで揺れる草花がある」
このような刺激のあるお庭が犬にとっての「良い庭」なのです。

モカちゃん

飼い主さんも快適に過ごせるお庭を考えましょう

わんちゃんも今は「飼い犬」ではなく「家族の一員」です
飼い主さんと一緒に、快適に過ごせるお庭をつくることが大切なのです。

☆わんちゃんにお庭でさせてあげたいこと
☆飼い主さんがお庭でしたいこと
☆飼い主さんとわんちゃんがお庭で一緒にしたいこと

この3つを優先順位をつけて考えてみましょう

これらが形になったものが飼い主さんとわんちゃんの最高のお庭になります。
そんなお庭づくりをビズガーデニングがお手伝いさせていただきます

高橋邸4

次回は「安心、安全なお庭」について書いていきますね!

line

ビズガーデニングHP トップページはこちらからどうぞ
↓ ↓ ↓
 埼玉県坂戸市・外構エクステリア&ガーデンデザインの ビズガーデニング株式会社  

スマホの方はタップすると電話がかけられます
↓ ↓ ↓
049-280-4128

 

at 10:24, ペットガーデン 風のたより
head