トップページ施工アルバム| ドッグラン

head

<埼玉県坂戸市>プラスGを使った大人のプライベートガーデン

プラスG、タイルテラス、目隠しフェンス、テラス屋根、立水栓、人工芝

line

こんにちは。
埼玉県坂戸市・外構エクステリア&ガーデンデザインの ビズガーデニング株式会社 スタッフの粕川玉青です。

先日坂戸市で、リゾート感あふれる素敵なお庭を作らせていただきました!
思わず「おおおっ」と口にしてしまうような素晴らしい仕上がりになりましたので、ご紹介いたします!

わんちゃんと過ごせるおしゃれなお庭に

駐車場や門周りは既にできているため、今回は主にお庭についてのご相談を受けました。

リフォーム前の写真がこちら。

リフォーム前のお庭

【リフォーム前のお庭】

モダンなデザインの素敵なお家ですが、お庭が少しさびしい印象です。
お客様のご希望は、リビングの前にプライベートの空間として使えるテラスが欲しい。
また、お散歩から帰ったワンちゃんの足を洗う立水栓もご欲しいとのことでした。
そこで、ワンちゃんとご家族が快適にゆったり過ごせるお庭を作っていくことになりました。

 

プラスGを使った大人のプライベートガーデン

ご提案したパースがこちらです。

ご提案したCADパース

【ご提案したCADパース】

そして、リフォーム後の写真がこちら。

お庭 リフォーム後の写真

【シンボルツリーと縦格子のデザインが目を引きます】

リフォーム後 

【リゾート風のタイルテラス】

縦格子や目隠しのパネルスクリーン、テラス屋根が一体となったモダンなお庭が完成しました!

一般家庭のお庭ではあまり見かけない高さのある構造物ですね。

これはLIXILのプラスGという商品。

プラスGを使うことで、デザインに統一性が出ますし、高さのあるフレームによって建物との一体感が出て、かっこいい外構やお庭を作ることができます。

プラスGについては、当社の 住まいはLDK「+G」の時代へ…!! で詳しくご紹介していますので、是非ご覧ください!

夜の演出にもこだわって

かっこよくて目を引くのは昼間だけではありません!
照明を設置したことで、夜のお庭も感激するほど美しいんです!

夜のお庭も照明で美しく 
【照明で夜のお庭も美しく】
夜のテラス
【お酒を飲みながらゆったりとした時間を過ごせますね♪】

写真を撮った私も、息を飲むほどの美しさにすっかり見とれてしまいました。
お庭は基本的に昼間にしか使われないものと思われがちですが、照明にもこだわることで、夜もお庭を眺めて楽しむことができます。

エクステリアの照明も今はLEDが主流ですので、電気代もほとんど気になりません。
ライティングは建物全体の価値を高めますし、何より満足度が格段に上がります!
お庭の照明オススメですよ(^O^)/

愛犬のための立水栓

玄関の前には、ワンちゃんのための立水栓を設置しました!

わんちゃんが使える立水栓

【愛犬・ショコラちゃんもごきげんです♪】

今回お散歩から帰った愛犬・ショコラちゃんの足を洗いやすいよう、
パンは トレビマルチ というスノコ付のものを、蛇口は シャワーホースセット を取り付けさせていただきました!
これで、お家に入る前の足洗いも快適にできますね!

立水栓は TOSHINのアンティーラという商品。
見た目の可愛らしさに加え、棚やフックを付けてブラシをかけたり、小物を置いて飾ったりなど、実用性と飾る楽しさを両立した立水栓です!

人工芝で、ワンちゃんが遊べるスペースを

わんちゃんにとって、最高の遊び場はやはり天然の芝。
でも環境によっては育ちにくかったり、芝刈りなどの管理が大変です。

そのため今回S様邸では、タカショーの 透水性人工芝プラッシュタイプ  という人工芝を使っています。
枯葉もリアルに再現され、パッと見ただけでは人工芝に見えません!
触り心地もふかふかで気持ちいいですよ~。

枯芝も再現したりあるな人工芝

【枯芝も再現したリアルな人工芝】

ワンちゃんを飼っている方で、犬のためにどんなお庭をつくればいいの?と悩んでいる方もいらっしゃると思います。
ビズガーデニングでは、「ワンちゃんのためのお庭作り」をテーマにブログを書いています。
そちらも是非ご覧になってみてください!
いいヒントが見つかるかもしれませんよ(^^♪

第1回 愛犬との生活

第2回 ペットガーデンと愛犬の成長

第3回 愛犬の成長&犬にとっての名庭とは?

第4回 ペットガーデンをデザインする その1

第5回 ペットガーデンをデザインする その2

第6回 犬のストレス

第7回 ペットと暮らすガーデン ~ウッドチップ・芝生・クラピア・土砂~

第8回 ペットと暮らすガーデン ~タイル・石貼り・レンガ・ウッドデッキ・人工芝~

第9回 LIXILタイル スタイルプラス

 

S様、このたびは当社にお庭のリフォーム工事のご依頼をいただきありがとうございました。
今回つくったお庭が、S様ご家族にとって楽しく時間を過ごせる、お気に入りの空間となれば幸いです。

もしお庭のことでお気づきの点などありましたら、いつでもお気軽にご連絡ください。

このたびは誠にありがとうございました。

S様より工事完了後、お客様の声をいただきました。↓↓↓

<埼玉県坂戸市>お客様の声(庭リフォーム:プラスG・テラス・照明・立水栓等)

line

ビズガーデニングHP トップページはこちらからどうぞ
↓ ↓ ↓
 埼玉県坂戸市・外構エクステリア&ガーデンデザインの ビズガーデニング株式会社  

スマホの方はタップすると電話がかけられます
↓ ↓ ↓
049-280-4128

 

 

head
head

<埼玉県坂戸市>ドッグラン&カンナキュートのお庭(庭リフォーム・カンナ物置設置、目隠しフェンス工事)

line

外構エクステリア&ガーデンデザインのビズガーデニング株式会社

社長の浅野栄二です。
埼玉県坂戸市でドッグランとお洒落物置「カンナキュート」の工事をさせていただきました。
施工前のF様邸です。

<施工前>
とても広大な敷地で、
ある程度外構はできていましたが、追加で工事させていただきました。
まず駐車場脇のちょっとしたスペースに・・・
施工後:目隠しフェンスとカンナキュート物置
<施工後:目隠しフェンスとカンナキュート物置>
お洒落物置「カンナキュート」と目隠しフェンスを設置しました。

駐車場も広々と使えるようになり、明るい印象に変わりました。

そしてお庭側はこのように手つかずの状態でしたが・・・・

<お庭施工前>
不要な木を抜いて塀で囲って芝を貼ってドッグランにしました。
お庭施工:芝生のドッグラン
<お庭施工:芝生のドッグラン>
天気や予期せぬ排水管などで工期がかなり伸びてしまいましたが、
何とか無事にお引き渡しすることができました。
坂戸市のF様この度はビズガーデニングにドッグランへのお庭リフォームとカンナ物置設置工事のご依頼を頂き、どうもありがとうございました。
ワンちゃんも喜んで走り回っているようでなによりです。
これからも末長いお付き合いをお願いします。
ありがとうございました。
head
head

<埼玉県日高市>雑草が生い茂るお庭をドッグランに

ドッグラン、ウッドデッキ・アプローチのリフォーム、家庭菜園など

line
アプローチからお庭全景を眺める

【アプローチからお庭全景を眺める】

lin_30

ドッグランに変身するお庭

before:雑草の茂る広いお庭

【広いお庭には雑草が生い茂ってお困りでした】

かなり広いお庭をお持ちのお客様。
生い茂る雑草に困り果ててご相談にいらっしゃいました。

「お庭は2匹のわんちゃんたちのために使いたい!」とう熱いご要望があり、
思い切って広々としたドッグランにリフォームすることになりました。

重機を使ってお庭の整地作業をしているところ

【お庭をきちんと整地して作業スタート】

まずは重機を使って不要な土をすきとっていきます。
雑草の種や根っこを取り除き、仕上がりをマスの高さに合わせるためです。
きれいに仕上げるためにはきちんと整地していくのが大切なんですよ。

ウッドデッキの下も結構雑草が生えますが、もぐって取るのは一苦労です。
そこで当社ではデッキ下には原則コンクリートを打設しています。

ワンちゃんが入らないよう柵を取り付けたデッキ下

【柵を取り付けたデッキ下】

デッキの下にはわんちゃんが入らないように、柵を付けてあります。
メーカー純正品の柵は高価なので、ここではメッシュフェンスを加工して取り付けてあるのです。

防草シートを貼る作業

【防草シートを貼る作業】

お庭全面に防草シートを貼っています。
防草シートのつなぎ目から雑草が生えてこないよう丁寧に作業します。
また、シートの上に砂利やバークチップを撒いていても、数年たつとその上に土ぼこりが堆積してしまい、雑草が生えることがありますが、防草シートがあれば雑草の根が張れないためにスルっと簡単に抜けるので、お手入れは非常にラクになります。

ドッグランになったお庭

【わんちゃんが思い切り遊べるお庭になりました】

隣地境界部分はプライバシー確保のために、樹脂製の目隠しフェンス「マイティーウッド」を使用しました。
手前と奥は防犯上よく見通せるようにメッシュフェンスを設置しています。

地面はわんちゃんの足にやさしいバークチップを敷設しています。

アプローチのコンクリートをリフォーム

<before>

汚れの気になるアプローチのコンクリート

【汚れの気になるアプローチ】

道路から玄関までは、枕木を途中に埋め込んだ、コンクリートの長いアプローチがありましたが、表面がだいぶ汚れてきたので、こちらもリフォームすることになりました。

<after>

スプレーコンクリートでリフォームした後

【石貼り模様のスプレーコンクリートでリフォーム】

既存のアプローチは一切壊さずに、その上にスプレーコンクリートで石貼り模様を描いています。
非破壊工法なのでとってもエコで低コスト。
数ミリの厚さで仕上がりますので、今回のように途中に枕木があっても段差はできません。

歩くのが楽しくなるアプローチになりました。

手が届く幅の家庭菜園

<before>

勝手口前も雑草に覆われていたお庭

【勝手口の前も雑草が・・・】

こちらは庭の奥にある勝手口付近ですが、ここも雑草が生い茂っていました。
勝手口の前に使いやすい菜園がほしいとのこと。
そこで、土に足を踏み入れなくても手が届く幅の菜園花壇を作ることにしました。

土のすき取りを終えたところ

【土のすき取りを終えたところ】

土のすきとりをしたところです。 なんだか発掘調査のようですね。
菜園になる部分とドッグランのフェンスを立てる部分は土を深く掘り取りました。
ドッグランなので、フェンスの下もわんちゃんが穴を掘って逃げないように、地下からしっかりブロックを積みます。

<after>

使いやすい菜園

【使いやすい菜園】

完成した菜園です。シンプルですが無理なく使えるサイズです。
深く掘った菜園にはふかふかの黒土を深さ30センチ入れました。
重労働になりすぎず、カンタンに育てられて、植替えできることが、家庭菜園を続けていくポイントです。
楽しみながらおいしい野菜を育ててくださいね。

line

 

ペットのためのお庭づくりについての記事も是非ご覧ください。
staff blog 「風のたより」 ペットガーデン

line

ビズガーデニングHP トップページはこちらからどうぞ
↓ ↓ ↓
 埼玉県坂戸市・外構エクステリア&ガーデンデザインの ビズガーデニング株式会社  

スマホの方はタップすると電話がかけられます
↓ ↓ ↓
049-280-4128

head
head

<埼玉県日高市> 雑草の庭をドッグランに(終)

line

外構エクステリア&ガーデンデザインのビズガーデニング株式会社
社長の浅野栄二です
今日の夕方、無事に埼玉県日高市のドッグランが完成しました
お客様のM様、本当にありがとうございました。
スタッフの皆さんもお疲れ様でした
まずは朝の状況です。
デッキの床を組み立てつつ
防草シートを敷いてます。

ワンちゃんが床下に入らないよう、
床下フェンスを付けました。

純正品はものすごく高価なので、
メッシュフェンスを加工して取り付けました。

ステンレスのワッシャーも黒く着色しました。
細部にまでこだわっております

デッキのフェンスを取り付けて、
防草シートも隙間なく敷きつめて、
バークチップを撒いて完成です

夕方6時過ぎの撮影なのでちょっと暗いですが、

中央のポールはドッグステイ。
ワンちゃんを車に乗せる場合など、
ちょっと繋ぎとめておく時にとっても便利です。

勝手口の菜園も、ふかふかの黒土が入りました。
現場を片づけて店に戻ったのが夜の7時半すぎ。
店から東松山の打ち上げ花火が見えたので、
急いでシャッターを切りました

「おつかれさま」と言ってくれているようで
今日も幸せな1日となりました
 ビズガーデニングHP TOPページはこちらからどうぞ 
 ビズガーデニングHP 施工例とお客様の声はこちらからどうぞ 

head
head

<埼玉県日高市> 雑草の庭をドッグランに(2)

line

外構エクステリア&ガーデンデザインのビズガーデニング株式会社
社長の浅野栄二です
8月19日に埼玉県日高市のドッグランの現場をお伝えしましたが、
ようやく本日第2弾をUPします。
バタバタしてまして、あれから1週間も経ってしまったため、
現場はすっかり変わってしまいました
申し訳ないです
まずはウッドデッキです。
既存のデッキを一時的に解体し、
デッキ下にコンクリートを打設しました。

デッキの下も結構雑草が生えますが、
もぐって取るのは一苦労です。
そこで当社ではデッキ下には原則コンクリートを打設しています。
今回はすでにデッキがありましたが、
あえて解体してまで下にコンクリートを打ちました
次にフェンスです。
手前と奥は防犯上よく見通せるようにメッシュフェンスを、
隣地境界部分はプライバシー確保のため
目隠しフェンスを設置しました。

この目隠しフェンスは樹脂製のマイティーウッドです。
高耐久&低コストの商品なので当社ではよく使っています。
続きましてドッグランからちょっと離れて
アプローチを見てみましょう。
施工前はこんな感じ。

枕木を途中に埋め込んだコンクリートのアプローチです。
コンクリートがだいぶ汚れてきたのでリフォームしてみました。

既存のアプローチは一切壊さずに、
その上にスプレーコンクリートで石貼り模様を描いていきます。
完成はこんな感じです。

アップにするとこんな感じです。

非破壊工法なのでとってもエコで低コスト。
さらに数ミリの厚さで仕上がりますので、
今回のように途中に枕木があっても段差はできません。
リフォームにはこのスプレーコンクリートはお勧めです。
次回はデッキの再組み立てと土間の仕上げです。
お楽しみに
 ビズガーデニングHP TOPページはこちらからどうぞ 
 ビズガーデニングHP 施工例とお客様の声はこちらからどうぞ 

head

 お庭、外構工事には定価というものはありません。
相場と言われるものはあるかもしれませんが、
お客さま個々のご要望や事情によって資材や面積などが違いますので、
なかなか比較することができません。

 当社では参考のために、施工例ごとに工事内容と施工面積、
価格を明示しています。
(※お客様のご希望により金額の掲載をしていない場合もあります。)
安さを売りにしているお店や、金額の表示を曖昧にしているお店に比べると
高く感じられるかもしれません。

 それは施工の品質とアフターケアまで含めたサービスの
品質を落としたくないからです。
納得のいくまでプランの検討をしていただき、ご依頼下されば、
感謝を込めて施工させていただきます。

 そしてそれはお客様の笑顔につながると信じています。

―施工させて頂いたお客様へのお願い―

施工させていただいたお客様には、以下のようなお願いをしておりますが、いずれの場合でも事前に許可していただいたお客様に限って実施しております。自由に選択していただけますのでご安心ください。

1)当社ホームページ上に施工内容・金額などを掲載させていただく
2)当社PR用の印刷物に施工内容を掲載させていただく
3)施工モデルとして新規のお客様の見学をさせていただく

▲このページのトップに戻る