トップページ施工アルバム| 「<埼玉県比企郡嵐山町> ブラシの木&銀ドロ」

head

<埼玉県比企郡嵐山町> ブラシの木&銀ドロ

line

浅野栄二です。
今日は祝日でしたが、お客様のご希望で剪定作業をしてきました。
以前ガーデニング工事をさせていただいた埼玉県嵐山町のリピーターのお客様です。

これはブラシの木(剪定前)です。
本来は初夏に花が咲きますが、
当社で植えたこの木は、
毎年春と秋に花が咲くそうです。
オーストラリア原産のエキゾチックな木です。

これは銀ドロという木(剪定前)です。
葉がモミジのような形ですが、なぜかヤナギの仲間です。
葉の裏が真っ白なのが特徴で、
秋晴れの空にとても美しく映えていました。
この銀ドロの葉は、枝に付いているときは大変美しいのですが、
ひとたび地面に落ちると、
まるで風邪をひいて寝込んでいる独身男性のアパートの部屋の中で、
鼻をかんで丸めたティッシュが散乱しているような、
そんな見苦しい風景になってしまいます。
しかし更にどんどん葉が落ちると、
今度は初雪が降ったような風情のある地面になります。
今日のお客様の庭は芝生の地面なので
どっちにしても芝の緑と葉の白のコントラストが大変美しく、
独身男性の部屋にはなりません。
銀ドロの下は芝生がお勧めです。
今回は当社で剪定をしましたが、
お客様のご希望で、
剪定方法をお教えしながら一緒に作業しましたので、
来年はお客様ご自身で剪定できるかと思います。
頑張ってチャレンジしてください!
 ビズガーデニングHP TOPページはこちらからどうぞ 

head