トップページ施工アルバム| 「<埼玉県入間郡毛呂山町> 去年植えた植物たち」

head

<埼玉県入間郡毛呂山町> 去年植えた植物たち

line

外構エクステリア&ガーデンデザインのビズガーデニング株式会社
社長の浅野栄二です
さて、今日のタイトルは「去年植えた植物たち」。
この夏の猛暑によって、
全国各地で多くのクリスマスツリーが枯れてしまいましたが、
去年の春にたくさんの植物を植えさせていただいた埼玉県毛呂山町のお得意様宅でも、
残念ながらモミの木が枯れてしまいました。
先日、その植え替えに行ってきたのですが、
他の植物たちは本当に元気に育っていました。
こちらはオガタマ。

本来初夏に咲くはずの花が今頃咲いていました。
当ブログをご愛読していただいている方はもうご存知かと思いますが、
オガタマの花はバナナのようなメロンのようなあま~い香りがするんですよ
そしてこれはヒメイチゴ。

イチゴといってもツツジの仲間です。
晩秋に、今年の花と去年の実が同時に楽しめる
大変珍しい木です。
実は食べられるんですよ。
甘酸っぱくておいしいです
こちらはソヨゴ。

風が吹くとかさかさと葉が音を立てます
風にそよぐので「ソヨゴ」と呼ばれているそうです。
赤い実がなるのはメスの木だけですが、
実をつけるためにはオスの木の花粉が必要です。
植える時はオスメスのセットで植えましょう。
これはオーデコロンミントの花。

ミントにはたくさんの種類がありますが
花期は大体夏です。
でもこいつは今頃まで咲いてくれています。
これはハーブの定番、チェリーセージ。

こちらはメキシカンセージ。

セージもたくさんの種類がありますが、
花期はやはり初夏が多いです。
でも、ここでは今でも咲いてくれています。
ありがたいことです
こちらは秋の代表的庭木、ムラサキシキブ。

実は美しいですが食べられません。
そしてこれは当ブログでもおなじみ、ヤマボウシの実です。

毒キノコのようないでたちですが、
甘くてとってもおいしいです
最後に、このお庭の主、「カメ蔵」くんです。

巨大な陸ガメです。
推定20歳ぐらいです。
広いお庭をのっしのっしと歩き回りっています。
うちのカメオ君も20年経ったらこんなになるんでしょうか
 ビズガーデニングHP TOPページはこちらからどうぞ 
 ビズガーデニングHP 施工例とお客様の声はこちらからどうぞ 

head