グラスアートのジュエリーボックス作りました!

2012年01月19日

こんにちは。ビズガーデニング店長の浅野です
今日の体験会はグラスアートのジュエリーボックスでした~。
本日は私が講師を務めさせていただきました。
ご参加はおかげ様で定員の8名様。

まずは、表面にリード線という鉛の針金のようなものを貼ります。
リード線はシールになっているので、図案に合わせて貼りつけ、余分なところはカッターで切り落としていくだけなんですよ。
今日の図案は直線のみのデザインだったので皆さんの作業もラクだったと思います
リード線が貼り終わると、裏側からフィルムを貼ります。
フィルムもシールになっていますが、「水貼り」といって水を吹き付けながらフィルムを置き、すぐに水を抜きながら圧着していきます

裏側から見たところ。
フィルムとフィルムの隙間はしっかり水を抜くために 1ミリ程度空いてます。
皆さん器用に貼りつけておられました
完成がこちら

シックな黒の箱なのでフタの部分にグラスアートを施すと、色が映えてとっても豪華な宝石箱になりました~
今日は皆さんのお好みの色で作っていただきましたよ。
紫、赤、ピンク、ブルー。
どれも本当に素敵な作品になりました

本日ご参加くださった皆さん、どうもありがとうございました