“049-280-4128電話番号"
*
ビズガーデニングのお店
ビズガーデニングのお庭と外構の施工例
ビズガーデニングの楽しいイベント情報
*
お問い合わせ
「ビズメール」で
最新のイベント情報やお得な情報をお届けします。
こちらからご登録くださいね。
お名前
メールアドレス
*
*
ご利用後一ヶ月たっても
メルマガが届かない場合、
お手数ですが
otoiawase@biz-garden.com
までお知らせください。

follow me
by Marshmallow Studio
head

2010.01.11 Monday

これは誰の像でしょう?

line

 皆さんこんにちは。
浅野栄二です。
当社は「建設埼玉」という建設事業者の組合に加入していまして、
私はその西部地区本部の財政部長という役を
させていただいておりますが、
このたびその西部地区本部の中の
勝呂(すぐろ)支部の支部長も
兼任させていただくことになりました。
支部長の役目はいろいろありますが、
その中でも大変重要な役がこれです。

誰だか分りますか?
建設事業者にとって神様的存在です。
そう、皆さんよくご存じの聖徳太子様です。
聖徳太子様は17条の憲法などで知られていますが、
実は建築に欠かせない「さしがね=直角に曲がった金属製の定規」を
中国から日本に伝えた方でもあるのです。
このさしがねとのこぎりさえあれば、
家が建つといわれるほど、
さしがねは万能の大工道具なのです。
我らが勝呂(すぐろ)支部では、
毎年1月と8月に「太子講」という行事を行います。
簡単に言うと、聖徳太子様に感謝し、事業の発展を祈りながら
この太子様の像といっしょに酒を飲み交わす会です。
それが昨日行われまして、
その席で私が支部長に任命されました。
代々支部長はこの聖徳太子像を自宅に祀り、
毎日お水をあげて感謝のお祈りをするしきたりになっているそうで、
そんなわけで昨日我が家にこの太子様がやってきたわけなのです。
昔は多くの部落で太子講が行われていたそうですが、
現在坂戸市内ではここ勝呂(すぐろ)と入西(にっさい)だけになってしまったそうな。
昨日は早速、支部長としての初仕事、
太子様のお水やりを行いましたが、
代々伝わる地元の伝統行事を大切に守り、
組合の発展のために尽くしたいと改めて心に誓った1日となりました。

at 18:37, その他
head