“049-280-4128電話番号"
*
ビズガーデニングのお店
ビズガーデニングのお庭と外構の施工例
ビズガーデニングの楽しいイベント情報
*
お問い合わせ
「ビズメール」で
最新のイベント情報やお得な情報をお届けします。
こちらからご登録くださいね。
お名前
メールアドレス
*
*
ご利用後一ヶ月たっても
メルマガが届かない場合、
お手数ですが
otoiawase@biz-garden.com
までお知らせください。

follow me
by Marshmallow Studio
head

2011.02.27 Sunday

カメオ君が冬眠から目覚めました

line

外構エクステリア&ガーデンデザインのビズガーデニング株式会社
社長の浅野栄二です
ようやく春の気配がしてきましたね
4月生まれの私としては
マイシーズン到来でうれしい半面、
花粉シーズン到来で憂鬱です。
気持ちは複雑です
でも画期的な花粉症対策がありますので、
今年も花粉に負けずにがんばります。
さて、当店にはカメのカメオ君(メスかもしれませんが・・・)がおります
水温が下がる冬の間はずっと冬眠をしておりましたが
先日ポカポカ陽気の日に目を覚ましました。
こちらです。

眠たそうな顔をしていたので、
甲羅をゴシゴシ洗ってあげて、
ついでに水槽もきれいにしてあげました
水槽の中にはカメオ君の糞や残飯を食べてくれる
ザリガニのザリーちゃん(オスかもしれませんが・・・)もいます
「珍しいホワイトザリガニ」というキャッチコピーにひかれて、
清純そうな純白のザリーちゃんを金魚屋さんで買ってきたわけなのですが、
半年ほどたったある日、ふと見たら、
普通の赤いザリガニに変わっていました
金魚屋さんにだまされたことを恨むべきなのか
少女から大人に成長したことを喜ぶべきなのか
清純ではなくなったことを悲しむべきなのか
またまた気持ちは複雑です
でも水槽の掃除をしていたら、
見知らぬ小魚(コザ君とカナちゃん)が泳いでいて
新たな仲間となりましたので
めでたしめでたし・・・とさせていただきます
(脇の農業用水路からポンプで水を汲み上げているので
そこから迷い込んできたものと思われます)
私の今年の抱負。
ウサギ年なので、
店でウサギも飼って
ウサギのサギちゃんとカメのカメオ君の競走をこの目で見てみたい・・・
それを妻の店長に話したら、
「誰が世話するの!」と却下されてしまいました
「もちろん俺が世話するよ!」と言えない自分が
なんとも情けなく でもいじらしく
またまた気持ちは複雑です
浅野栄二 過去のオススメ記事 
<2009.9.24 ヒガンバナの七不思議>

<2009.10.11 ギンモクセイと赤とんぼ>

<2009.10.12 ブラシの木&銀ドロ>

<2010.2.27 スキンケア>

<2010.8.31 カメオ君の親離れ>

<2010.10.17 ヤマボウシの実がなりました>

その他の記事も読んでね
 ビズガーデニングHPはこちらからどうぞ 

at 18:28, その他
head