“049-280-4128電話番号"
*
ビズガーデニングのお店
ビズガーデニングのお庭と外構の施工例
ビズガーデニングの楽しいイベント情報
*
お問い合わせ
「ビズメール」で
最新のイベント情報やお得な情報をお届けします。
こちらからご登録くださいね。
お名前
メールアドレス
*
*
ご利用後一ヶ月たっても
メルマガが届かない場合、
お手数ですが
otoiawase@biz-garden.com
までお知らせください。

follow me
by Marshmallow Studio
head

2011.08.30 Tuesday

雑草との付き合い方 その5

line

虫たちの様子からも秋の気配を感じるこの頃です。
ビズには様々な蝶がやってきて、開け放ったドアからアゲハが迷い込むことも 
蜘蛛  も巣作りに励んでいるし、カメムシも見つかります。
先日のブログで書いたように、芋虫たちも食欲旺盛です 
さて今日の雑草は、「ヘクソカズラ」と「ヤブガラシ」です。
「ヘクソカズラ」を漢字で書くと「屁糞葛」。

あんまりなネーミングですが、「サオトメカズラ(五月女葛)」という別名もあるそうで、ネーミングの大切さがわかりますね。
触ると臭いニオイがあるので、「屁糞」のほうで落ち着いちゃったんでしょうね 
恥ずかしながら、我が家の庭の荒れた一角にも生えていたのですが、
虫が住み着いておりました 

(この虫の名前はわからなかったけれど、「アシベニカギバ」でしょうか・・・。)
あ~あ  、臭いわ、他の植物を苦しめるわ、虫は付くわ  いいところないですね。
お次は「ヤブガラシ」、別名「ビンボウカズラ」です。

これ、個人的に大っきらいです 
なぜって、ある日気がつくと蛇が首をもたげたように生えている  
その形・色と成長の速さ、どこにでも生えてくる超ド根性が憎々しいのです。
花は多少可愛いのですが、花が咲くまで放っておいてはいけませんね。

「ヘクソカズラ」も「ヤブガラシ」も、どんどん蔓を伸ばして他の植物に絡みついてしまうし、
芋虫たちの大好物なので、「見つけたらすぐ除草」 が鉄則 
でも引き抜くときに地下茎がちぎれてしまい、完全に根っこから根絶するのは難しい  ので、
「見つけたら取る」「見つけたら取る」と繰り返すうちになくなってくるそうです。
・・・本当になくなってくるのかな~  と思ってしまいますが・・・ 
実は、昨日は自宅の庭で、コニファーに絡みついていた「ヤブガラシ」を除去し、
カイガラムシのびっしりと付いていた「月桂樹」を剪定したのですが 
(オイオイしっかり管理しろよ~ )、
それらから何かが  私の身に降り注いでいたらしく、首周りと腕に湿疹が出てしまいました 
いつまでも痒いし、見た目にもカッコ悪いので、
みなさんも除草や剪定をする時には、肌が露出しないように気を付けてくださいね~ 
<参考文献>
「雑草と楽しむ庭づくり」 曳地トシ+曳地義治 著    築地書館
 ビズガーデニングHP TOPページはこちらからどうぞ 

at 11:19, その他
head