“049-280-4128電話番号"
*
ビズガーデニングのお店
ビズガーデニングのお庭と外構の施工例
ビズガーデニングの楽しいイベント情報
*
お問い合わせ
「ビズメール」で
最新のイベント情報やお得な情報をお届けします。
こちらからご登録くださいね。
お名前
メールアドレス
*
*
ご利用後一ヶ月たっても
メルマガが届かない場合、
お手数ですが
otoiawase@biz-garden.com
までお知らせください。

follow me
by Marshmallow Studio
head

2019.04.03 Wednesday

自然農プロジェクトの菜園が動き出しました!<その4> ~ガーデンセラピー実践編~

line

皆さんこんにちは! 浅野栄二です。アイコン 社長

自然農菜園全景

ビズガーデニングの自然農プロジェクトの菜園です。

 

2019年春夏に向けた自然農プロジェクトが始動し、私が植えた苗を数回に分けてご紹介しております。
今回は最終回。ボリジ、レモングラス、レモンバーム、ローズマリーを紹介します。

ボリジ

ボリジです。
キュウリのような香りの若葉はサラダに。
ただ、有毛でゴワゴワしているので、おひたしにする方が食べやすいかもしれません。
夏に咲く花はサラダの他、ハーブティーやケーキの飾りとしても使います。
花を入れた氷を冷たい飲み物に浮かべるときれいです。
ボリジはカリウムが豊富で、咳の緩和、乳の分泌促進、発汗、鎮静、強壮、血液浄化作用などがあります。
ハチを呼ぶので、受粉が必要なラベンダーなどと一緒に植えると良いでしょう。

レモングラス

こちらは去年の秋に刈り取ったレモングラスの株です。
田植え時の稲の苗のようなヒョロヒョロのものを植えたのに、1シーズンでものすごいボリュームになります。
多年草なので、あたたかくなって芽が出てくるのを期待しますが、耐寒性がないので、芽が出ない場合は新たに苗を植えます。
見た目はススキですが、さわやかなレモンの香りがあり、ハーブティーやエスニック料理の香り付けとして利用します。
採りたての葉でフレッシュハーブティーにするのが最高ですが、ドライにして保存しておくと、1年経ってもさわやかな香りが楽しめます。
長くて丈夫な葉は、籠やリースなどのクラフトづくりでも活躍しますが、スーッと引っ張ると指が切れますのでご注意を!
レモングラスには様々な効能があります。消炎、殺菌、ストレス緩和、貧血予防などのほか、最近では認知症の予防改善効果も研究によって明らかになってきています。
(妊娠中の使用はお控えください)

レモンバーム

同じレモンの香りですが、イネ科のレモングラスに対して、こちらはシソ科のレモンバーム。
ミントに近い仲間なので、暑さ寒さ半日陰にも強い丈夫なハーブです。
サラダや料理・お菓子の香り付けの他、やはりハーブティーとして利用できます。
ただし、レモングラスと違い、レモンバームはドライにすると香りが無くなりますので、生葉オンリーで利用しましょう。
ハチを呼び、害虫には忌避効果がありますので、ぜひ菜園に植えましょう。
特にトマトのコンパニオンプランツとして優れています。
強心作用が高いので、うつ、ノイローゼなど、心身に不調や不安のある方を元気づけ、気分を爽やかにしてくれます。
風邪や頭痛の緩和作用もあります。

ローズマリー

最後はローズマリーです。
常緑の葉は、欧米ではめでたい象徴として結婚式に使われます。
また、サイモン&ガーファンクルの「スカボローフェア」という曲に「パセリ・セージ・ローズマリー&タイム」という歌詞で登場しますが、魔よけのおまじないとしても使われます。
日本では、肉料理の臭み消しや香り付けのほか、リースなどのクラフト材料、化粧品としても使われている万能ハーブです。
立性とほふく性があり、立性だと高さ1m以上にもなります。
ハチを呼ぶので、菜園に欲しいハーブですが、セージとの相性は良いものの、ミントとは相性が悪いです。
みな同じシソ科なのに不思議です。
ローズマリーの効果は素晴らしく、アンチエイジング、殺菌、脳活性化などの効果があります。
特にアンチエイジング効果では、ローズマリーを愛用していた中世ヨーロッパの70歳を超えた女王が、隣国の王子から求婚されたというエピソードがあるほどです。その他高血圧、胃弱、ストレス、うつ、頭痛、リウマチ、気管支炎などにも効果があるといわれています。
玄関先に植えて、毎朝通学や通勤時に香りを嗅ぐと、脳が目覚めてシャキッとなり、その日1日元気に過ごせます。
(月経過多・てんかん・妊娠時の使用はお控えください)

以上、ビズガーデニングの自然農法菜園にある植物についてお伝えしてきました。
菜園初心者の方のお役に立てれば幸いです。
ちなみに、私はこの夏、芽キャベツの栽培に挑戦したいと思っています。
皆さん芽キャベツって、あの丸い玉がどんな風に実るのかご存知ですか?
私はこの目で実際に見てみたい!
そして来春、大好物の芽キャベツ&ベーコン炒めで一杯やりたい!
芽キャベツもこのブログで紹介していきます。
ご期待ください!

<参考文献:塩田清二監修「アロマセラピー学」 佐々木薫監修「メディカルハーブLESSON」 北川やちよ著「四季のハーブガーデン」>

「ガーデンセラピーとは? その1 ~ガーデンセラピーが目指すもの~」はこちらから

ビズガーデニングの最新ガーデンセラピーブログはこちらから


一般社団法人日本ガーデンセラピー協会は、医学博士、学術博士、大学教授、医療機関院長などが役員・顧問を務め、学術的なエビデンス(根拠)に基づいて活動する組織です。
ビズガーデニング株式会社は日本ガーデンセラピー協会の法人会員です。
一般社団法人日本ガーデンセラピー協会HP http://www.garden-therapy.org/

 

ご愛読感謝! ガーデンセラピーコーディネーター1級 浅野栄二でした!

line

ビズガーデニングHP トップページはこちらからどうぞ
↓ ↓ ↓
埼玉県坂戸市・外構エクステリア&ガーデンデザインの ビズガーデニング株式会社

スマホの方はタップすると電話がかけられます
↓ ↓ ↓
049-280-4128

at 11:14, ガーデンセラピー
head