“049-280-4128電話番号"
*
ビズガーデニングのお店
ビズガーデニングのお庭と外構の施工例
ビズガーデニングの楽しいイベント情報
*
メルマガのご案内
「ビズメール」で
最新のイベント情報やお得な情報をお届けします。
こちらからご登録くださいね。
お名前
メールアドレス
*
*
ご利用後一ヶ月たっても
メルマガが届かない場合、
お手数ですが
otoiawase@biz-garden.com
までお知らせください。

follow me
by Marshmallow Studio
head

2019.01.05 Saturday

~社長ブログ~ 新年の抱負 ギター復活!?

line

お庭と外構を美しく快適にするビズガーデニング株式会社、社長の浅野栄二です。アイコン 社長

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
お店は7日(月)からのスタートですが、私は今日から。
一人店にこもって、今年の計画などを立案しています。
このCDを聴きながら・・・。

JAPON NEO SOUL 2020

<JAPON NEO SOUL 2020>

医大を卒業した理系作曲家&バイオリニスト、「変拍子の貴公子」ことTSUMUZIさんの4枚目のCDです。
JAPON NEO SOUL 2020。
10曲中8曲がオリジナルで、どの曲も美しい!
カバー曲もTSUMUZIさんらしい編曲がカッコイイ!

サイン入りCD

<サイン入りCD>

そして直筆のサイン入りでチョーうれしい!

素敵なBGMのおかげで立派な計画ができそうです!

TSUMUZIさんのFBはこちら

 

<高校時代 学園祭で演奏するギタリスト浅野栄二>

ちなみに、今年の個人的な目標はギタリストとして復活すること。

<右手にピックを付けコンサート本番を待つギタリスト浅野栄二>

実は私は高校生の時ギター部に所属していまして、女子のファンをキャーキャー言わせるギタリストだったのです!(諸説あります)
高校卒業後は諸々の理由によりギターケースを封印していたのですが、ガーデンセラピーを学んで、芸術活動が認知症予防に効果があることを知り、私がボケ老人になることを恐れたカミさんの強い要望でなかば強制的に昨年ギターを買い、そしてTSUMUZIさんがライブ演奏の楽しさを思い出させてくれたこともあり、今年の元旦から練習を始めました!

<浅野栄二ギターコンサートイメージ>

目標は、お客様や親しい方たちをお店のセラピーガーデンにお招きし、そこでコンサートを開くこと。
早ければバラの咲く頃に。遅くてもBBQやピザ焼きパーティーとセットで楽しんでいただける秋頃に。

TSUMUZIさん!私もがんばります!

さてさて、仕事の計画もしっかり立てねば・・・。

 

line

ビズガーデニングHP トップページはこちらからどうぞ
↓ ↓ ↓
 埼玉県坂戸市・外構エクステリア&ガーデンデザインの ビズガーデニング株式会社  

スマホの方はタップすると電話がかけられます
↓ ↓ ↓
049-280-4128

at 13:28, 社長ブログ
head
head

2018.12.17 Monday

~社長ブログ~ バイオリニストTSUMUZIさんのライブを楽しんできました!

line

お庭と外構を美しく快適にするビズガーデニング株式会社、社長の浅野栄二です。アイコン 社長

先週の出来事で大変恐縮ですが、友達のバイオリニスト、TSUMUZIさんのクリスマスミニライブに行ってきました!

46503544_290156928272700_8151360530624282624_n

面白いことに、TSUMUZIさんの知り合いの美容室でのライブなんです!

2ショット

なので、ステージの奥にはパーマの機械や洗髪台などがありましたが、お店自体がとても素敵な内装なので、全く違和感なく楽しむことができました。

最近、絵画や音楽などに触れる機会が多いのですが、とてもありがたいことです。

TSUMUZI

TSUMUZIさんは、「変拍子の貴公子」の異名を持つ作曲家&バイオリニストで、5拍子などの複雑なリズムのオリジナル曲を得意としています。
根っからの芸術家なのかと思いきや、なんとお父さんは医師で、TSUMUZIさん自身も医大を卒業しているんです。
得意とする変拍子もその理系センスから来ているのでしょうか。

作品はとても美しい曲ばかりで、生で、しかもすぐそばで聴けるなんて、こんな幸せなことはありません!
癒されっぱなしの2時間でした!
もうすぐ4枚目のCDが発売されるとのこと。早く新曲が聴きたいです!

TSUMUZIさんのFBはこちら

 

line

ビズガーデニングHP トップページはこちらからどうぞ
↓ ↓ ↓
 埼玉県坂戸市・外構エクステリア&ガーデンデザインの ビズガーデニング株式会社  

スマホの方はタップすると電話がかけられます
↓ ↓ ↓
049-280-4128

at 08:39, 社長ブログ
head
head

2018.09.02 Sunday

~社長ブログ~まるでブラタモリ!富士山北麓・樹海の中のみちくさ体験!

line

お庭と外構を美しく快適にするビズガーデニング株式会社、社長の浅野栄二です。アイコン 社長

昨日は研修で富士山北麓の樹海に行ってきました。

富士山雪景色

9月になったばかりなのに、もう雪景色の富士山・・・!?

富士山曇り空

いえいえそれは看板の写真!
台風が来る前のどんよりとした曇り空の中での研修となりました。
でも暑くもなく寒くもなく、雨もたまにパラパラっと降るくらいで、逆に過ごしやすい天候でした。

みちくさ部長1

で、何の研修かというと、
Pisca-Piscaさん主催、「みちくさ部長・佐々木知幸さんと行く富士山北麓みちくさ~樹海のキワ編~」。
樹木医&造園家&ネイチャーガイドと多才にご活躍中の佐々木知幸さんによる、樹海の植物生態を学ぶツアーです。
佐々木さんは「散歩で出会うみちくさ入門」という本の著者でもあり、頭の中に植物図鑑が1冊丸ごと入っているすごい植物博士です。
「これは○○科の△△という草です。××科の□□草に似てますが、☆☆の部分が違うので見分けられます。乾燥に弱いので、こうした苔の生える場所に群生します。」という感じで、歩きながら次々と現れる草を解説してくれるのです。
まさに神です。私のビジネス用カバンに内緒でこっそり入れておきたいような方です。

で、今回は「樹海のキワ」編。1100年前に溶岩が流れた跡にできた植物生態と、溶岩を免れた古い植物生態の境目、つまりキワに立ち、その違いを観察しようという研修なのです。
実は去年ブラタモリでも同じ場所で同じ内容を放送していたので、私も期待に胸を膨らませて参加したというわけです。

樹海溶岩

ここは溶岩が流れた場所です。
1100年の間に少しずつ植物が増え枯葉や土が堆積してきましたが、まだまだ表土のすぐ下は溶岩です。
過酷な環境でも耐えられるツガやヒノキがなんとか成長できる程度です。

みちくさ部長2

一方、こちらは溶岩を免れた高台部分。太古からの豊かな大地に守られて、巨大なブナの林が広がっています。
皆さん学生時代に「遷移」というのを学んだはずですが覚えていますか?
山火事や溶岩流出、あるいは宅地開発などで生まれた裸地には、まずコケや地衣植物が生え、その後に草が生え、低木が生え、マツなどの陽樹が生え、最後はブナなどの陰樹の森になって安定する(極相)というアレです。

樹海キワ

ここが、タモリさんも立ったキワです!
右手前が溶岩を免れた太古から続くブナの極相林、左奥が溶岩によってリセットされた成長途中の針葉樹林です。
右と左で、葉の色や明るさや地面の状態が違うの分かりますか?

こうして改めて植物を観察してみると、植物はそれぞれ適した環境というのがあって、自分の環境に合わなければ生きていけないということを、今さらながら思い知らされました。
個人の庭での植栽作業に置き換えてみると、例えば陽当たりの良い西側にヒメシャラを植えても、乾燥に弱いのでいずれ枯れてしまうということや、肥沃な土壌を必要とするバラをやせ地に植えてもうまく育たないということです。当たり前のことですが、目の前の自然を観ながら生育環境の重要性を再確認しました。
「お客様の希望だけどなんとかなるかな?」という甘い考えは持たない方が良いということですね。
結局お客様に迷惑をかけることになりますから。

ちなみに私の場合は、お酒の無い生育環境では生きていけません。
しかしメチルアルコール以外なら、ビールでもウイスキーでもチョコレートボンボンでも何でもOKというキャパシティーの大きさが特徴ですので、皆さんよろしくお願いします。(何をお願いしてる!)

精進マウントホテル弁当

で、お昼はホテルのレストランでランチ!
新聞でも紹介された有名な料理だそうです。

溶岩から揚げ

なんと溶岩そっくりの溶岩から揚げ! 食用の炭を絡めてるそうです。
大変美味しいランチでした!
こちらを召し上がりたい方は、精進マウントホテルまでどうぞ!
また、樹海ツアーに興味がある方はPisca-Piscaさんまでお問い合わせください!

ブラタモリに出演しているような、本当に楽しい研修でした!
主催者の池田さん、講師の佐々木さん、ご参加の皆さん、ありがとうございました!

 

line

ビズガーデニングHP トップページはこちらからどうぞ
↓ ↓ ↓
 埼玉県坂戸市・外構エクステリア&ガーデンデザインの ビズガーデニング株式会社  

スマホの方はタップすると電話がかけられます
↓ ↓ ↓
049-280-4128

at 00:08, 社長ブログ
head
head

2018.05.02 Wednesday

社長ブログ ~こども食堂ボランティア体験~

line

お庭と外構を美しく快適にするビズガーデニング株式会社、社長の浅野栄二です。アイコン 社長

里芋のそぼろ煮

じゃーん! 今夜の料理です。

チンゲン菜のナムル

じゃーん! こちらも!
写真の料理の他にも、サラダやたけのこご飯やみそ汁もありますよ!

採れたての野菜いっぱいの料理! それに100人分というすごいボリューム!
もちろん、我が家の食卓ではありません。(笑)

子ども食堂のぼり

こちらの食卓です!

ビズガーデニングのお客様で、
非営利活動法人れでぃーばーど代表の飯塚結花さんが行なっている子ども食堂に、
GW中の5月1日にお手伝いとして参加させていただいたのです!
(といっても女子力ゼロの私は何もお役に立てませんでしたが・・・。)

食事風景

子ども食堂とは、
夜ご飯を一人で食べている子、
おなかいっぱい食べたい子、
普通の食事がしたい子、
友達とご飯を食べたい子、
育児をがんばっている親と子、
地域の人と話したい家族、
共働きや残業などで夕食の準備が難しい方など、
誰でも自由に利用できる食堂です。

こちらの三芳おなかま子ども食堂では、
子どもは無料、大人は300円でおなかいっぱい食べられるのです。

この日はGW中にもかかわらず、90人以上の方に来ていただき、
料理はほぼ完食となりました! すごい!
そして、こどもの日が近いということで「キャンディー入りこいのぼり釣り」の企画もあり、
子どもたちの笑顔と笑い声でいっぱいのひと時となりました。
食堂というよりも、「地域の人たちのリビング(居場所)」になっていました。

飯塚さんをはじめボランティアの方々は、
毎回100人分の料理を準備して、
体力的にも資金的にも本当に大変なご苦労をされていることがよくわかりました。
心から敬意を表します!

プレート

テーブルの上に置かれたこのメッセージ。
単に食事を提供しているだけではない、
飯塚さんの愛の深さが伝わってきますね。
「きょうもたべてくれてありがとう。」
涙が出てきます・・・。

今日集まった子どもたちは、みんな挨拶ができて片付けもできて、
違う小学校なのに仲良く遊べて、笑顔がかわいくて、
そして初めて見るオッサンの私に、今どきの遊びをやさしく教えてくれたりもしました!
とってもいい子ばかりでした。
「スタッフ皆さんの愛情に包まれて、みんなまっすぐ育っているなあ」
と心から感じました!

三芳おなかま子ども食堂では、
ボランティアさん、食材・物品等の提供、支援金などを常時募集しています。
何かお手伝いできる方、興味がある方はぜひ私か子ども食堂にご連絡ください!

三芳おなかま子ども食堂ホームページ
(私もチョコット登場します!)

三芳おなかま子ども食堂5月1日開催報告ブログ
(私もチョコット登場します!)

 

line

ビズガーデニングHP トップページはこちらからどうぞ
↓ ↓ ↓
 埼玉県坂戸市・外構エクステリア&ガーデンデザインの ビズガーデニング株式会社  

スマホの方はタップすると電話がかけられます
↓ ↓ ↓
049-280-4128

at 16:17, 社長ブログ
head
head

2018.01.21 Sunday

★社長ブログ★ ガーデンセラピーコーディネーター1級修了証が届きました!

line

お庭と外構を美しく快適にするビズガーデニング株式会社、社長の浅野栄二です。アイコン 社長

昨年の秋に合格したガーデンセラピーコーディネーター1級の修了証がようやく届きました!
ガーデンセラピーとは身近なお庭で芳香療法、森林療法、園芸療法などを行ない、
自己治癒力を高めて健康に暮らしましょう! という取り組みです。

IMG_3773

ガーデンセラピーはまだ生まれたばかりで、私も合格第1期生。
日本ガーデンセラピー協会とともにこの活動の普及に全力で取り組んでいきたいと思ってます。

ガーデンセラピーについてのブログはこちら

line

ビズガーデニングHP トップページはこちらからどうぞ
↓ ↓ ↓
 埼玉県坂戸市・外構エクステリア&ガーデンデザインの ビズガーデニング株式会社  

スマホの方はタップすると電話がかけられます
↓ ↓ ↓
049-280-4128

at 08:42, 社長ブログ
head