トップページ施工アルバム| 「<埼玉県坂戸市>リアルな木調の目隠しフェンスをおしゃれに設置(目隠しフェンス工事)」

head

<埼玉県坂戸市>リアルな木調の目隠しフェンスをおしゃれに設置(目隠しフェンス工事)

line

外構エクステリア&ガーデンデザインのビズガーデニング株式会社
社長の浅野栄二です。


埼玉県坂戸市U様邸で目隠しフェンスを設置しましたのでご紹介します。

こちらがリフォーム前です。


(南道路のオープン外構だった施工前)

南道路のオープン外構。
目隠しフェンスを立ててほしいというご要望で・・・

南道路のオープン外構なので、
お庭やお部屋が道路から丸見えで困っているということで、
目隠しフェンスを設置することになりました。


(あまり使われていなかったタイルのテラス)

吐き出し窓の外にはタイルのおしゃれなテラスがありますが、
あまりにオープンなので、そこでくつろぐこともできず・・・、
ちょっと、もったいない感じですね。

明るさを確保しながら、リアルな木調のフェンスで目隠し

南側の明るさと開放感を残しつつ、適度に閉ざされた空間、ということで
こんな感じに仕上がりました。


(完成写真。リアルな木調のフェンス:ディーズガーデンのアルファウッド)

ここで、ポイントなのは、全面目隠しフェンスにしないことです。

全部目隠しフェンスでは費用もかかりますし、デザイン的にもつまらないので
あえてフェンスを離して設置し、間にコニファーを植えました。

お部屋から外を眺めると緑に囲まれた景色にもなります。

南側の明るい解放感は感じていたいですしね。

フェンスも外壁と同系色のバイカラーで、すっきりとした印象になりました。


(目隠しフェンス:ディーズガーデンのアルファウッド)

使用した目隠しフェンスはディーズガーデンのアルファウッド。


(デコボコ感もリアルな木目のフェンス)

ディーズガーデンのアルファウッドは、人工木の中ではダントツにリアル!
本物か偽物か、見ても触っても分からないぐらいです。

人工木ですから、めんどうなメンテナンスは必要ありません。

今回は板幅のサイズを2種類にして変化を付けてあります。
気がつきましたか?
このちょっとの差が見た目のおしゃれ度を左右するのです。

そしてさらに、光を取り込むポリカパネルを組み込んだことで、
重苦しくなりがちな、目隠しフェンスにリズムと軽さを生みだしています。


(グリーンとフェンスのコントラストが美しいリフォーム後)

フェンスの間に植物を植えることで変化が生まれ、
眺めもよくなり、しかもコストが抑えられた今回の工事。

U様にも大変ご満足いただけました。

どうもありがとうございました。

目隠ししたい方は、どうぞビズガーデニングへご相談くださいね。

お待ちしております。

 

head