トップページ施工アルバム| 「<埼玉県坂戸市> ディーズガーデンの表札&ポスト」

head

<埼玉県坂戸市> ディーズガーデンの表札&ポスト

line

さて、今回の現場NOWは、
当社が登録している
外構エクステリア専門業者比較紹介サイト「Gaikouどこたのも?」から
お問い合わせいただいた埼玉県坂戸市のお客様のお宅です。
施工前です。

新築で、オープンスタイルの外構がほぼ完成されていましたが、
玄関ドアの前に何もなく、玄関の中が丸見えになるので
門壁を作ってセミオープンにしたいというご要望でした。

さらに、ポーチの脇にスロープを作って、
自転車を奥に入れたいというご要望もありました
そこで、こんな感じにリフォームしてみました。

建物の外壁と同じ色味で門壁を作り、
ディーズガーデンのガラス表札・G-04と、
埋込ポスト・デューンUを設置しました。
そして足元には、
お客様のイニシャル・Mをデザインした草目地も作りました

表札のガラスには日本語で住所も入れました。
門壁の高さについて、お客様は最後まで悩んでいらっしゃいました
ドアを隠すために出来るだけ高くしたいというお考えをお持ちでしたが、
心理的目隠しのご説明をして納得していただき、
最終的には高さ1.6mで落ち着きました。
目隠しには物理的な目隠しと心理的な目隠しがあります。
今回の場合は、自転車を通す必要があるため、
あくまでもセミオープンの門まわりにしましたが、
そうすると、物理的にドアを隠すことが難しくなりますし、
無理に隠そうとすると既存のオープンな外構とのバランスが崩れてしまいます。
そこで、玄関ドアの手前に、
おしゃれで素敵な表札とポストを設置することで、
通行人の視線を門壁に集め、
結果的にドアの中を覗かれにくくするというのが
心理的な目隠しです。
オープンスタイルの場合には心理的目隠しのほうが効果的です。
お引き渡し後のアンケートで、
お客様からは「大満足」のお返事をいただきました
ありがとうございました
今後はDIYがお得意のご主人様が、
サイクルポートやお庭を作ってくださるとのこと。
時々お伺いして、
お庭の完成を見守っていきたいと思います
 ビズガーデニングHP TOPページはこちらからどうぞ 
 ビズガーデニングHP 施工例とお客様の声はこちらからどうぞ 

head