トップページ施工アルバム| 「<埼玉県入間郡毛呂山町> 駐車場にオリジナルパーゴラを設置しました」

head

<埼玉県入間郡毛呂山町> 駐車場にオリジナルパーゴラを設置しました

line

外構エクステリア&ガーデンデザインのビズガーデニング株式会社
社長の浅野栄二です
今日の現場NOWはこちら

すでに素敵なエクステリアが完成されていましたが、
駐車場の上の電線から鳥の糞が落ちてくるため
屋根を付けたいとのご希望でした。
しかし駐車場の敷地がかなり変形していて、
既製のカーポートでは対応できませんでした
そこでいっそのこと手作りで、
カーポートではなくパーゴラを作って、
そこに奥様の大好きなバラを絡ませることで、
糞害に対抗しようということになりました
完成はこちらです。

木材は当社ではおなじみのセランガンバツ材。
今回は、最強のウリン材では樹液で土間コンクリートを汚してしまうため
樹液の少ないセランガンバツ材を使用しました。
でもセランガンバツは白木っぽいため、
建物との調和を図る目的でこげ茶色に塗装しました

建物のグレードと合わせるため、
このように金具類もオシャレなものを使用しております。

また、夜間の車庫入れが楽になるよう、
マリンライトも設置しました。
タイマー式なので、自動的に点灯・消灯を繰り返します。

既製のカーポートとはひと味違う、
この世にたった一つだけの
オリジナルパーゴラ風カーポートが出来上がりました
ありがとうございました
 ビズガーデニングHP TOPページはこちらからどうぞ 
 ビズガーデニングHP 施工例とお客様の声はこちらからどうぞ 

head