トップページ施工アルバム| 「<埼玉県東松山市>目隠しフェンスを設置しました」

head

<埼玉県東松山市>目隠しフェンスを設置しました

line

外構エクステリア&ガーデンデザインのビズガーデニング株式会社
社長の浅野栄二です

朝晩だいぶ涼しくなり、
いよいよヒガンバナの咲く季節となりました
私はヒガンバナを見るといつも不思議に思うことがります
皆さんヒガンバナってなんか不思議じゃないですか?
興味が湧いた方は私の過去のブログをご覧くださいね
さて本題。

今回ご紹介するのは目隠しフェンスを設置した
埼玉県東松山市のY様邸です
施工前はこんな感じです

目隠しフェンスを設置するにあたり、
考えたポイントは3点。
素材と高さと色です
素材は天然木、人工木、アルミ、ラミネートアルミなど多種多様ですが、
ノーメンテナンスで比較的安価で見た目もグーなのは、
やはり人工木ですね
今回は色味の豊富なF&Fのマイティーウッドに決めました。
そして次は高さ。
隣地との高低差もあり、効果とコストをいろいろ考えて、
H1300に決定しました
最後に色。
候補を2色に絞り込みましたが、
最終的にどちらにするかなかなか決まらなかったため
当社(というかスタッフ吉田)が得意とする
写真合成で検討していただきました

こちらはノーブルブラウン。

そしてこちらはライトグレー。
こうやって比較すると大変わかりやすいですよね
検討した結果ノーブルブラウンになりまして、
完成したのがこちらです

イメージ通りの仕上がりとなりました
工事のあとで「こんなはずでは・・・」とならないよう、
当社ではこのような写真合成やCADパース図などを使って
わかりやすくご提案しています。
どうぞお気軽にご相談ください。
Y様、ありがとうございました
 ビズガーデニングHP TOPページはこちらからどうぞ 
 ビズガーデニングHP 施工例とお客様の声はこちらからどうぞ 

head