“049-280-4128電話番号"
*
ビズガーデニングのお店
ビズガーデニングのお庭と外構の施工例
ビズガーデニングの楽しいイベント情報
*
お問い合わせ
「ビズメール」で
最新のイベント情報やお得な情報をお届けします。
こちらからご登録くださいね。
お名前
メールアドレス
*
*
ご利用後一ヶ月たっても
メルマガが届かない場合、
お手数ですが
otoiawase@biz-garden.com
までお知らせください。

follow me
by Marshmallow Studio
head

2019.04.04 Thursday

お部屋の温度が、血圧やコレステロール、心電図にも影響してる?

line

こんにちは!ビズガーデニングの浅野ですアイコン店長

私事ですが、同居の父が心拍の異常を訴えて、精密検査を受けに行ってまいりました。
そもそも不整脈だったのですが、このところ自覚症状まで出てきたということで、少々心配なこの頃です。

そんな中、次のような記事を発見 

「室温、血圧に大きく影響 コレステロールにも関係」

 

記事の内容をまとめてみますと・・・

室温の安定が、健康に及ぼす要素としてとても重要、ということが分かりました。

室温が安定している住宅 A(冬18℃以上、夏26℃未満)と
室温が不安定な住宅 B(冬18℃未満、夏26℃以上)では、
血圧の季節差に大きな違いがあるそうです。

最高血圧の季節差
A 2.3mmHg
B 9.8mmHg

また、部屋間の温度差が大きく、床近傍の室温が低いと血圧が高くなるそうです。

そして、室温が低い家(18℃未満の寒冷住宅)では、温暖住宅(18℃以上)と比較して

・コレステロール値が基準を超える人
・心電図の所見に異常がある人

が多いことも明らかになったそうです。

 

寒いと身体がきゅっとなりますから、血圧が上がるのは分かる気がしますが、
コレステロールにも、心臓にも影響が出ているとなると、
これは、何とかしないといけない、という気になりますよね

 

高気密、高断熱住宅に大掛かりな改修をするのは大変ですが、
窓や玄関をリフォームして性能を上げるだけで、室温はかなり安定します

内窓設置や玄関ドアの交換工事をおススメする、大きな理由はここなのです。

一日で工事できるのも、大きな魅力です

 

お見積りは、お宅におじゃまさせていただき、窓の大きさを詳細に計測してからとなります。
営業範囲は、坂戸市近郊のみとなります。

お問い合わせ、お見積りのご依頼、お待ちしております。

049-280-4128

 

出典:リフォーム産業新聞 第1351号 2019.3.4発行 4面
「室温、血圧に大きく影響 コレステロールにも関係」

 

この記事のカテゴリー:「家が寒い・暑い(内窓付けたい)」
関連記事はこちらからどうぞ!

 

line

ビズガーデニングHP トップページはこちらからどうぞ
↓ ↓ ↓
 埼玉県坂戸市・外構エクステリア&ガーデンデザインの ビズガーデニング株式会社  

スマホの方はタップすると電話がかけられます
↓ ↓ ↓
049-280-4128

 

 

 

 

at 10:39, 家が寒い・暑い(「内窓」付けたい) 風のたより
head