トップページ施工アルバム| 「<埼玉県比企郡鳩山町>植物のためのガーデンルーム」

head

<埼玉県比企郡鳩山町>植物のためのガーデンルーム

line

外構エクステリア&ガーデンデザインのビズガーデニング株式会社
社長の浅野栄二です
埼玉県比企郡鳩山町で昨年の12月末に完成したS様邸を紹介します。

こちらは施工前。

ウッドデッキやパーゴラやフェンスはすべてS様の手作り
植物を育てるのが大好きなのだそうですが、
植え過ぎて収拾がつかなくなってしまったので、
リセットして1から庭を作り直したいということで、
ご相談にいらっしゃいました

そこでご希望やライフスタイルなどをお聞きしながら、
日当たりを確保しながらも適度な目隠しになるフェンスと、
おしゃれな物置「カンナキュート」と、
寒さに弱い植物のためのガーデンルームを配置した、
このようなプランをご提案しご契約となりました

既存のデッキや要らない植物などは、
すべてS様が撤去処分してくださいまして
(本当に大変な作業だったと思います。お疲れさまでした)
当社はこの状態からの着工となりました。

完成後がこちらです

腐らない人工樹木のフェンスに囲まれた新しい菜園

これまで使われていなかった区画造成時の階段&アプローチは・・・

このように封鎖して物置のスペースとして有効活用しました
もちろん転倒防止対策は万全です。

お庭からみるとこんな感じです

そして腐らない人工木のデッキと冬でもポカポカ暖かいガーデンルーム
これまでにもガーデンルームをたくさん設置してきましたが、
植物のために設置したのは今回が初めてです。
ちなみにこの商品は、
ガーデンルームが「フィリアⅡ」、
ウッドデッキが「樹の木Ⅲ」。
どちらもLIXIL(東洋エクステリア)製です
S様、このたびは本当にありがとうございました
大事に育ててきた植物を処分されるのは身を切る思いだったと思います。
S様からいただいた「月下美人」は
私がずっと欲しいと思っていた植物なので、
大切に育てていきます
今後とも永いおつきあいを
よろしくお願いします。
ありがとうございました
 ビズガーデニングHP TOPページはこちらからどうぞ 
 ビズガーデニングHP 施工例とお客様の声はこちらからどうぞ 

head