“049-280-4128電話番号"
*
ビズガーデニングのお店
ビズガーデニングのお庭と外構の施工例
ビズガーデニングの楽しいイベント情報
*
お問い合わせ
「ビズメール」で
最新のイベント情報やお得な情報をお届けします。
こちらからご登録くださいね。
お名前
メールアドレス
*
*
ご利用後一ヶ月たっても
メルマガが届かない場合、
お手数ですが
otoiawase@biz-garden.com
までお知らせください。

follow me
by Marshmallow Studio
head

2017.09.18 Monday

★社長ブログ★ビズガーデニング自然農プロジェクト その3

line

お庭と外構を美しく快適にするビズガーデニング株式会社、社長の浅野栄二です。EPSON MFP image

ビズガーデニング自然農プロジェクト。今回は植える苗のお話です。

家庭菜園を始めるときに、最初に悩む事は「何を育てるか」ということだと思います。
これはもう「何を収穫し食べたいか」で決めてよいと思います。
しかし自然農で育てることを前提にした場合、
自然農で育てやすいものと育てにくいものがあると思います。
つまり虫や病気や雑草に強いか弱いかということです。
なんとなく、虫も大好きな甘いものや、
雑草に負けやすい背の低いものは不向きかなと思いましたが、
とりあえずは食べたいものを植えることにしました。

ミニトマト

私が一番食べたいものはミニトマト。家庭菜園の定番でもありますね。
その他、ナス、ブロッコリー、シソなどの野菜、レモングラス、バジルなどの食用ハーブを植えました。
ハーブは虫よけにもなるので、一石二鳥ですね。
食用ではありませんが、防虫効果の高い植物として知らているマリーゴールドの花苗も植えました。

家庭菜園の場合は、出荷を目的としないので、
基本的には1種類1~2株で十分だと思います。
生物多様性を利用する自然農では、少量多品種で育てることをお勧めします。
1種類のみをたくさん育てると、特定の病害虫が大発生する可能性が高まります。
できれば作物の「科」(アブラナ科やナス科など)も調べて、
同じ科のもばかりにならないようにしましょう。
また、植えるときは成長した時の大きさをイメージして、
十分に間隔をあけて植えましょう。

ビズガーデニングの家庭菜園

ビズガーデニングの自然農プロジェクトでは雑草とともに育てますが、
まだ雑草が生えていないので、バークチップを敷いて土を覆いました。

 

次回は具体的な生育状況をリポートしますね。

< ビズガーデニング自然農プロジェクト その1> はこちら

< ビズガーデニング自然農プロジェクト その2> はこちら

< ビズガーデニング自然農プロジェクト その4> はこちら

< ビズガーデニング自然農プロジェクト その5> はこちら

< ビズガーデニング自然農プロジェクト その6> はこちら

< ビズガーデニング自然農プロジェクト その7> はこちら

< ビズガーデニング自然農プロジェクト その8> はこちら

< ビズガーデニング自然農プロジェクト その9> はこちら

< ビズガーデニング自然農プロジェクト その10> はこちら

line

ビズガーデニングHP トップページはこちらからどうぞ
↓ ↓ ↓
 埼玉県坂戸市・外構エクステリア&ガーデンデザインの ビズガーデニング株式会社  

スマホの方はタップすると電話がかけられます
↓ ↓ ↓
049-280-4128

at 16:41, 社長ブログ 風のたより
head